★SHORT CONT


みなさんお気づきでしょうか?

いつも関しゃんに笑いを求めていますよね?

実は僕もそうでした。。

いつも関しゃんが目に入るだけで「笑い」を求め、ただひたすら笑わせて頂いていました。

しかし、ふと思ったんです。

咳山の日々の生活の一コマ一コマが「ショートコント」なんです。

「あのこと」・・これは俺と関しゃんの2人の間で留めていた話・・

この「あのこと」を今からお話します。

サークルで若狭へ逝きましたよね。

事件はその若狭の飲み会の時に起こりました。

飲み会の前に、関しゃんと二人でスイカ割りの時につかったバットで素振りをして遊んでいました。

関しゃんが何度も何度も素振りをし、俺は一体何回素振りするんだ?と思うほどの回数でした。

コレが最後のワンスイングだろうなという感じのスイングで事件は起こりました。

そのワンスイングが関しゃんの首からかけていた防水のタバコを入れるケースに直撃したのです。

自分で振ったバットが、自分の首からかけていたケースにあたり、まさにホームランです。あれは奇跡でした。

遠くのほうで小銭の音がした時は、笑死でした。

まさに、神です。その時、僕は確信しました。

そう。紛れもない、笑の神こそ、関ちゃんだったんです。

みなさん。もう「あれやれ」、「これやれ」などの言葉はやめましょう。

まさに「恥」です。

今までの自分を恨みましょう。

生類憐みの令があったとすれば、せっしゃんをいじれば確実に牢屋逝き、もしくは地獄逝きです。

みなさんも、これからはよく考えてせっしゃんをいじりましょう

いじってなんぼです。


咳山「てっさぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!」


メニューに戻る
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー